カテゴリー
塾長ブログ

【ブログ】高知県の私立高校就学支援

こんにちは、塾長の森本です!最近おかげさまで授業の準備などで忙しく、ブログの更新をさぼってしまっていましたが、久しぶりに更新させていただきます^^;

今日のテーマは高知県内の私立高校就学支援制度についてです。「私立高校進学は高額」というイメージがありますが、世帯年収によっては国や県の制度を活用することで、公立高校と変わらない出費で通学することが可能です。金銭的な理由で選択肢を狭めてしまうことはもったいないと思いますので、当ブログにて国と県の就学支援制度を紹介させていただきます。

高知県の私立高校通学時の支援金には、国の「就学支援金」と、国の制度と高知県の私立高校の平均授業料との差を補充する高知県独自の「授業料減免補助金」があります。

保護者の課税所得や家族構成などによる条件がありますが、2022年度時点のおおまかな世帯年収ごとの支給上限額は下表のとおりです。

世帯年収目安就学支援金(国)+授業料減免補助金(県)
350万円未満432,000 円 / 年
350~590万円396,000 円 / 年
590~700万円216,000 円 / 年
700~910万円118,800 円 / 年
*全日制の私立高校に進学した場合の支給上限額になります。
*支給上限額が通学する私立高校の年間授業料を超える場合は、年間授業料相当額が支給されます。

最大支給上限額の「432,000 円 / 年」は、高知県内私立高校の年間平均授業料と同額になるように調整されているようです。世帯年収目安350万円未満の場合、平均的な授業料の県内私立高校であれば、実質的には授業料無償で通うことができることになります。

こういった制度は、国や県の方針によって変更されることがございますので、ご興味ある方は高知県私立中学高等学校連合会のHP等で最新情報をご確認ください。支給の詳細な条件などについても同HPにてご確認いただけます。

高知市の英数専門定額通い放題の塾 森本塾